Instagramのフォロワー2万人!大人気のand cafeをご紹介。

だんだんコートがいらない気温になってきて、春の訪れを感じますね。
春といえば思い浮かぶスイーツはなんでしょうか?

そう、いちごのスイーツ!

この時期になると色々なお店の季節限定メニューにいちごが登場しますよね。

今回は、大阪で大人気のいちごを使用したスイーツが食べられる「and cafe」さんについてご紹介いたします。

緊急事態宣言も解除されてやっと美味しいスイーツが食べに行けるようになりましたね。
自粛を頑張った自分へのご褒美に、少し足を伸ばして美味しいスイーツを食べに行ってみてはどうでしょうか?

and cafe

and cafeは2019年3月にオープンし、今でも大人気のカフェです。

難波から千日前線で5駅のところにある「新深江駅」から歩いてすぐに到着。
住宅街の中にあり、おしゃれな外観が目立ちます。

店主の方が「地元を盛り上げたい」という思いで始めたカフェ。
その人気は、オープンから2年経った今でも開店前から人が並んでいるほど!
訪れる際は時間に余裕を持って来店しましょう。

外観だけでなく、中もとってもおしゃれ。
どこをみても素敵でうっとりしてしまいます。

デザイナーの方には頼らずに、店主さんが1人で手掛けたそう。
抜群のセンスとお店への想いが詰まった店内です。

コンクリート調の壁に書かれた白いandの文字がこれまたおしゃれ。

お客さんからの要望がある度にアレンジを加えているそうです。
店主さんの愛が詰まっている素敵な空間ですよね。

いちごがぎっしり!いちごなほうせきばこ

可愛らしいまんまるなグラスにぎっしりと詰まったいちごたち。
まさにいちごの宝石箱!

マスカルポーネクリーム、ミルクジェラート、いちごジェラート、ハニーバターグラノーラ、いちごのクリームチーズ、白玉を詰め込んだパフェ仕立てのスイーツです。

1日限定20食で提供時間は日によって異なりますが、大体15時以降から提供開始になることが多いようです。
その日の提供時間は事前にインスタグラムでご確認ください!

プラス200円でお好きなモナカのトッピングも可能です。
自分好みにカスタマイズして、美味しいスイーツを堪能してくださいね。

限定メニューも見逃すな!


こちらは2月限定メニューの手毬寿司です。
(2月限定のため、2021年3月現在は取り扱っておりません。)

手毬寿司のころんとしたフォルムに、カラフルなお花がまさに写真映え♡
お汁とプリン、ドリンクがセットで付いています。

お魚も分厚くて大満足な一品です。
次回はまた寒くなったころに再販予定みたいなので、ぜひチェックしてみてくださいね。

こちらは1月限定メニューの「鬼さんなシェイク」
お味はいちご、マンゴー、抹茶の3種類。


限定メニューは季節ごとのイベントに合わせて考案されているので、普段はなかなか意識することのない季節のイベントを楽しむことができるのも嬉しいポイント!

フルーツは収穫の時期が異なるので、1年中メニューもバラバラ。
いつ行っても違うスイーツが楽しめるので、定期的に訪れたくなります。

もちろんいちご以外も盛りだくさん

桃の時期には、桃を丸ごと1つ使用した桃ソーダが登場。

その日1番良い状態の桃を仕入れるので、日によって桃の産地が異なるこだわり。

桃の甘味とソーダのしゅわしゅわ感が混ざった”食べるスイーツ”です。
桃の季節が待ち遠しい!

他にもスイーツを丸ごと使用したソーダがこちら。
パイナップル、デコポン、いちごです。

こんなにも贅沢にフルーツを使用したソーダは他のお店では見かけたことがありません。
フルーツの旨味を最大限に引き出した食べるソーダシリーズはたまらない美味しさ♡

こちらは「いちご大福な焼きしょくぱん」です。

パンの上に雪見だいふくとあんこ、そしていちごをのせた斬新なメニュー。
これがまた美味しいんです、、、♡

木のバーにお店のロゴが入っているのもまた可愛い。
いちごはハート形にカットされていて、女心をくすぐります。

そして、よくみて欲しいのが食パンの分厚さ!!
モチモチの食パンがたまらない美味しさです。

地元のパン屋さんで仕入れたパンを、お店でじっくり焼き上げているそうです。
その厚さはなんと約5センチ!
口に入れた瞬間に幸せが広がります。

フルーツ好きな人におすすめ♡

季節によって旬なフルーツを使用しているので、いつ行っても異なる美味しさが楽しめるカフェ。

難波からのアクセスも良いので、ぜひ訪れてみてくださいね。
また、予約はできないので訪れる際は注意してください。

テイクアウトはソーダのみで、スイーツは持って帰れないのでお店の中でお食事をお楽しみください。

お店の最新時報はインスタグラムをチェックしてみてくださいね!

店名and cafe
住所〒537-0002 大阪府東成区深江南1丁目9−28
電話番号06-7708-4252
アクセス新深江駅から徒歩約5分
営業時間12:00〜19:00
定休日不定休
予算〜2000円
クレジットカード不可
公式HP(Instagram)https://www.instagram.com/and___cafe/?hl=ja

The following two tabs change content below.

Rika

大阪生まれ大阪育ちの生粋の大阪人。 食事や遊びなど大阪の魅力を幅広くお伝えしていきます!
  • コメント: 0

関連記事

  1. アールベイカー

    【森ノ宮】大阪城のパン屋「R Baker(アールベイカー)」テラスでランチ&モーニング♪

  2. 【激うま】大阪放出エリアのおすすめラーメン屋さん5選!

  3. シビレヌードルズ蝋燭屋 梅田

    【梅田】人気の「シビレヌードルズ蝋燭屋」が大阪に!激辛麻婆麺と担々麺が痺れるウマさ!!

  4. 天満 テイクアウト

    天満周辺でテイクアウトできるお店まとめ!コロナに負けるな!

  5. ネオ居酒屋

    【インスタ女子必見】大阪で楽しめるネオ居酒屋4選

  6. 谷町 ラーメン

    谷町四丁目でおすすめのラーメン屋さんはどこ?美味しくて個性的なお店を厳選7店舗ご紹介!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA